安心・安全 より良い環境を創造する企業を目指します

文字サイズ

サトウ機工 製缶・工事・環境事業

会社案内

 

当社は、倉敷市の水島コンビナートを拠点として、
発電所・製鉄所・各種プラント設備の定期点検工事から各種メンテナンス工事を中心に
事業展開しています。

また、2010年に創立40年を迎え、これからの時代を見据えて、新たに「環境創造事業部」を設立し、
2007年12月に改正した食品リサイクル法への対応にお困りの業者様のサポート事業を開始致しました。
何卒、よろしくお願い致します。

 

工事事業 紹介

 

製缶、配管工事

各種ダクト・各種配管・機器架台・配管ラック等製作・取付

 

機械器具設置工事 及び 補修工事

通風機・空気予熱器・ポンプ・コンプレッサー分解点検、各種機器据付け等

 

定期点検工事

火力発電所・製鉄所・化学プラント等定期点検、修理

 

 

 

施工事例

 

 

【型式】
ユング式空気予熱器
【施工内容】
サポートベアリング取替
各シール調整
 
【型式】
ターボ型通風機
【施工内容】
GRF撤去・据え付け
足場架設
 

各種ホッパー・ダクト製作・取付
(写真 SUS304 内面鏡面仕上げ)



 

 

再生利用など取り組みを当社がサポートいたします!

 

環境のための法規制に対応していますか?

日本全国で発生する食品廃棄物は、年間2,000万トンにも及びます。
私たち消費者は、できるだけ廃棄物を少なくする努力を行い、各事業者はリサイクル環境を整え、膨大な食品廃棄物を再利用できる環境づくりを行うことが求められています。

「食品リサイクル法」において、外食産業などから出た【余剰】(=食べ残しや売れ残り)を飼料や肥料にして農業生産者が農畜産物を生産し、それを再び外食産業が購入する仕組みである「リサイクル・ループ」が推奨されています。
2007年12月に改正された食品リサイクル法では、一律20%であった食品廃棄物のリサイクル率の目標値が、業種別に、最低でも40%にアップしました。「大量生産・大量消費・大量廃棄型社会」から「循環型社会」へシフトするために、抜本的な対策が求められています。
食にまつわる様々な施設(食品工場、レストラン、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、ホテル、給食センター等)が対象になります。 こうした再生利用への取り組みに対応する各種環境機器を取り揃えています。当社展示場にてデモ機をご覧頂けます。

 

 

製品紹介

再生利用安どの取り組みを、当社の環境機構がサポートします!
お気軽にご相談・お問い合わせください。

 

ゴミ分けるくん   マジックバイオくん   電解水衛生環境システム 守る水   守る水 ESS-ZEROタンクレスタイプ   水素水サーバー

 

 

お問い合わせ 見学予約受付中!! 086-441-3106

 

新着情報

  • 2019/07/08 ホームぺージをリニューアルしました!!

    会社の公式サイトを新しくしました!
    随時情報を更新していきますのでよろしくお願いいたします。